ご挨拶

肌に関する治療は皮膚科で

皮膚は人体最大の臓器で、様々な疾患があります。また、同じ皮膚病であっても患者さんによってすべて状態は異なり、さらに仕事や生活環境によっても治療法を変えていく必要があります。私たちは皮膚科専門の医療機関として最善、適切に対処することを使命としております。そして何より、どのようにすることが「患者さんにとって役に立つか」を考えて、貢献に焦点をあてた運営を心がけております。お肌に関するお悩みは是非皮膚科専門医へどうぞ。当院では、小児から成人までのアトピー性皮膚炎、かぶれやアレルギーによる皮膚疾患、そしてニキビの治療を中心に身近でちょっとしたお肌の悩みから慢性的で専門的な診療が必要な皮膚疾患まで幅広く対応しております。より高度な治療が必要な方には速やかに県立病院や大学と連携して患者さんがより良い診療が受けられるようネットワークを駆使してまいります。

私がこの地で皮膚科医師として仕事を初めてから10年目に入り、長いお付き合いの患者さんも多くなりました。今日、乳児期から診ていた子供達が成長して、肌も丈夫になっていくのを見るのが一番うれしく、やりがいを感じる瞬間となっています。

診察に際しましては患者様が何でも自由にお話できるよう良好なコミュニケーションを重視すること、プライバシーや肌を露出する羞恥心に配慮をすること、を心がけております。スタッフ一同、皆様のお越しを心からお待ち申し上げております。

代表:医師 佐々木 喜教

ドクター紹介

氏名

医師 佐々木 喜教

経歴

H10~H11 胆沢病院内科研修医
H12~H20 東北大学皮膚科 (H19~東北大病院助教)
H21~H23 胆沢病院皮膚科(H22~皮膚科長)
H24~ 水沢みなみ皮フ科 開設(H25~法人化)

学歴

H 4 水沢高等学校理数科卒業
H10 富山医科薬科大学医学部医学科卒業
H18 東北大学大学院医学系研究科修了

資格

日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医

日本アレルギー学会認定アレルギー専門医

博士(医学)東北大学

所属学会

日本皮膚科学会
日本アレルギー学会
日本美容皮膚科学会
日本抗加齢医学会

専門

皮膚アレルギー、アトピー性皮膚炎、小児皮膚科、皮膚の抗加齢医学

専門分野・臨床経験

アトピー性皮膚炎(乳幼児期への早期介入、成人期の長期管理)

皮膚のアレルギー診療(金属、薬剤、接触アレルギー、蜂アレルギー)

皮膚の抗加齢医学

ニキビ、酒さの診療

円形脱毛症の特殊治療

光線を利用した皮膚科診療

巻き爪治療(ドイツVHO巻き爪矯正法ライセンス取得)

スギ花粉症の舌下免疫療法(シダトレン)処方ライセンス取得